⑤文字の大きさを変える

前のページでは、『文字のフォントを変更する』練習をしました。

もういちどみたい方は ↓↓こちらをクリック↓↓してくださいね。
 ☆文字のフォントを変更する☆



文字の大きさ(フォントサイズ)を変更する方法

次は『文字の大きさ(フォントサイズ)を変更』しましょう!

文字の大きさ(フォントサイズ)を変更するボタンはこちらにあります。
font_size1.gif


今の文字の大きさ(フォントサイズ)を確認しましょう。

枠の中に表示されている数字が現在の文字の大きさ(フォントサイズ) になります。
今の文字の大きさ(フォントサイズ)は「10.5ポイント」です。

このように、"現在=変更前"の状態を確認する作業はとても大切です。
慣れてくると、意識しなくても自然と目がそこに行くようになると思います (^o^)


文字の大きさを変更したい部分を選びます

はじめに
文字の大きさを変えたい個所を
ドラッグして反転
させます。

今回は"全体"を選択します。

全体を選択する方法、覚えてますか?

文字の大きさ(フォントサイズ)を変更します

つぎに
文字の大きさ(フォントサイズ)を 10.5 ==> 14 に
変更
してみましょう。
font_size2.gif
10.5と表示してあるところの
右隣の▼をクリックします。
font_size3.gif
フォントサイズが沢山でてきますから、
"14"を選択します。

変更前と比べるとこんな感じになります。
font_size4.gif



だんだん文書らしくなってきましたねっ (^_-)-☆



タイトルの文字を大きくする

だんだん文書らしくなってきました。

でも、今のままではどこがタイトルかわかりません。

font_size5.gif

タイトルらしく文字のサイズ(フォントサイズ)を大きくします。

やり方は簡単です。
はじめに
タイトルをドラッグして「変更対象だよ」と宣言します。
つぎに
文字サイズ(フォントサイズ)を 14 ==> 24 に変更してみてください。
(変更するサイズはお好みで・・・)

どうでしょう?

タイトルらしくなりましたか?
ここまでの作業でできた文書は、こちらになります。
同じようにできたかどうか、確認してみてください。
下の文書名をクリックして[開く]を選ぶと、画面上で確認できますよ。
文書編集例文2.doc





婚活で出会うために