パソコン用語集 【て】

調べたい言葉をクリックしてください。
解説に飛びます。

定額制


定額制という言葉は、携帯電話の料金設定のときに聞いたことがあると思います。
パソコンの世界でも同じような意味でつかわれます。
インターネットをする場合の、プロバイダの料金制度を表す言葉です。利用時間に関係なく、毎月一定の料金を払うことで自由に使える料金制度のことです。
定額制に対して、利用した時間だけ払う料金制度のことを従量制といいます。
ほとんどインターネットやメールを使わない方は従量制の方がお得だといえますが、インターネットがこれだけ普及した現在では、定額制の方が時間を気にしなくていいので気軽に使えるのではないかと思います♪

topに戻る


ディスク

円盤状の記録メディアのこと。
CD-ROMやDVD、ハードディスクなどのこと。
CDやDVDはわかるけど、ハードディスクも?と思われるかもしれませんが、四角いケースの中に円盤状のディスクが入っているんですよ。

topに戻る



ディスククリーンアップ

ソフトウエアの名称です。
このソフトは、不要なファイルを削除して、ハードディスク内の空き容量を増やすことができるソフトです。
パソコンを買うと標準でついてきます。

入っている場所は、
ウインドウズの[スタート]⇒[アクセサリ]⇒[システムツール]にあります。

パソコンを長く使っていると、パソコンが自動的に保存したファイルなどが少しずつ溜まっていきます。そのうちにパソコンの空き容量が足りなくなったり、パソコンのアクセスが遅くなったりします。
そういうときは、ディスククリーンアップを起動して不要なファイルやごみ箱に溜まったファイル、使わなくなったプログラムなどを削除したりすると、ハードディスクの空き容量が増え、調子がよくなったりします。

ときどきディスククリーンアップを使って、ハードディスク内の掃除をするのを心がけましょう。

topに戻る



ディスクドライブ

ドライブともいいます。
ハードディスク、CD-ROMドライブ、DVDドライブなどの記録メディアをひとまとめにした言い方です。

ウインドウズのマイコンピュータには、接続されているそれぞれのドライブがアイコン表示されます。
ちなみに私のパソコンの「マイコンピュータ」はこんな感じです。

drive.gif

Cドライブは、一般的にパソコン内部のハードディスクのことを指します。

topに戻る



ディスプレイ

パソコンの出力装置のひとつ。
「出力装置って何?」って感じですが、文字や絵を表示するモニタのことです。画面ともいいます。そういえば、携帯電話の表示画面も「ディスプレイ」といいますね。
ディスプレイ(画面)の大きさは、対角線の長さをインチで表します。数字が大きいほど画面が大きくなります。
パソコンを買う際は、画面サイズを見てみてくださいね。

topに戻る



テキスト

教科書も"テキスト"ですが、ここではデータ形式のひとつ、「テキスト形式」について説明します。
データというのは、いろいろな形式があって、wordやexcelで作った文書は「ファイル名.doc」「ファイル名.xls」などそれぞれのソフトウェアで読める形式が決まっています。
テキスト形式「ファイル名.txt」というのは、文字を表示する文字コードと改行や文章の終わりを示す制御コードのみで構成されているとてもシンプルな形式です。
そのため、特定のパソコンや0S、ソフトに関係なく度のパソコンでも開けるため、異なるOSどうしや異なるソフトどうしのデータのやり取りによくつかわれています。

topに戻る



デジタル

情報などを数字で表すこと。
パソコン内では、全てのデータは"0"か"1"の数字の組み合わせで記録されています。
私たちが普段目にしている文字や音、絵、写真などの情報は、パソコンが取り扱えるようにするために数字に置き換える必要があります。
この作業を「デジタル化」といいます。

topに戻る



デジタルカメラ

フィルムを使わず、画像の情報をデジタル形式で記録するカメラのこと。「デジカメ」ともいいます。
デジタルカメラは、撮った画像をメモリーカードに保存し、パソコンで加工したり写真として印刷したりできる便利なカメラです。
デジカメを使いこなすと、活用方法が広がりますよ♪

topに戻る



デスクトップ

ウィンドウズの電源を入れると最初に表示される画面のこと。ちなみに「デスクトップ」とは「机の上」という意味です。
ごみ箱やさまざまなアイコンが置かれています。
使う人はまるで机の上のように書類や資料を開いて作業を行うことができます。
よく使うソフトなどがすぐに使えるようにショートカットを作って置いておくこともできます。
また、子どもの写真などを壁紙として表示させて楽しんだりすることもできます。

topに戻る



デスクトップテーマ

デスクトップの壁紙やウインドウの配色、効果音などをある特定のテーマに沿った組み合わせで設定できるウインドウズの機能のこと。

topに戻る



データ

パソコンで扱う情報のこと。
パソコンで扱う文字・画像・音声はすべてデータです。データを区別するために文字(テキスト)データ・画像データ・音声データなどということもあります。

topに戻る



データベース

さまざまな情報(データ)を収集・蓄積・整理して自由にその情報を引き出せるような形でまとめたもの。
このデータベースを作るためのソフトを「データベースソフト」といいます。データベースは、顧客管理や在庫管理、販売管理などの業務に活用されています。
身近なところでは、「家計簿」や「住所録」があります。

topに戻る



デバイス

パソコンを構成している部品や接続されている周辺機器のこと。
CPU、メモリ、ハードディスク、ディスプレイ、キーボード、マウスなどすべてがデバイスです。
そのほかに「入力デバイス」「出力デバイス」などという言葉もあります。
「入力デバイス」はマウスやキーボード。
「出力デバイス」はディスプレイ、プリンタ、スピーカなどです。

topに戻る



デフォルト

初期設定のこと。
ハードウェア(パソコンなど)は、工場出荷時、ソフトウェアではインストール直後の設定状態のことです。
デフォルトは、たいていの場合一般的な使い方に合うように設定されています。この設定に新たにソフトをインストールしたり、周辺機器を追加したりして設定を変えていきます。
設定を使いやすいように変えてトラブルが起きた時はデフォルトに戻す(初期設定に戻す)と直ることがあります。

topに戻る



デフラグ

最適化のことです。
パソコンを長い間使っていると、ファイルの保存や削除の繰り返しでハードディスク内のデータがあちこちに散らばった状態で保存されています。
そうすると、ひとつのファイルを読み込むのに何度もパソコンとハードディスクとのデータのやり取りを行わなければならず、とても効率が悪いです。
パソコン購入時には、「デフラグ」というソフトが必ずついています。これは、ハードディスクの中のデータの断片化を解消し、パソコンをより早く、効率的に作業できるようにしてくれるソフトです。
「ディスククリーンアップ」と合わせて定期的にデータの最適化をするように心がけましょうね。

topに戻る



テンキー

キーボードの右側にある電卓のように数字などが並んだキーとその周辺のキーの部分のこと。
残念ながらノートパソコンにはテンキーが付いていない場合があります。デスクトップパソコンのキーボードにはテンキーがついていると思います。
どんなときに使うかというと、電卓を想像してもらうとわかりやすいですが、数字を連続して入力するときに便利です。会計処理や家計簿など、数字ばかりを扱うときに速く効率よく数字を打ちこむことができます。
「ノートパソコンでもテンキーを使いたい」という方は別売りでテンキーが売られています。USBでパソコンに接続すると使えると思いますよ。

topに戻る



電子会議室/電子掲示板

さまざまな人が自由に意見などを書き込んで、交流することができるウェブページのこと。
「電子掲示板」「BBS」「電子会議室」などとも呼ばれています。
掲示板には、メッセージを入力する欄があり、ここに書きこむとただちにウェブページに表示されます。
メッセージは、そのウェブページを訪れた誰もが見ることができ、掲載されたメッセージに対する意見や感想、質問を書き込むことができます。
誰でも読める掲示板ですが、誰が読むか分からないので、連絡先や名前は書きこまないように注意してくださいね。

topに戻る



電磁波

電気製品などから出される電気的な波動のこと。電波も電磁波の1種です。
オール電化のご家庭も増えてきましたし、電磁波はパソコン以外の電気製品や携帯電話などからも出ています。
パソコンの電磁波が人体に及ぼす影響が心配されていますが、どの程度人体に影響を与えるかはまだ明らかにされていません。
ちなみに私はパソコン歴が長いので、相当電磁波受けていると思いますが・・・ (^_^;

topに戻る



電子マネー

硬貨や紙幣は、物理的な「通貨」ですが、ネットワークやICカードなどを使って通貨のやり取り(支払いと受取り)をすることができるものを電子マネーといいます。

Suicaなどの交通系の電子マネーは小銭を用意する手間が省けますし、WAONなどの流通系のカードは、買い物のときに便利です。

これからますます電子マネーの需要は広がっていくと思います。上手に便利に使いたいですね。

topに戻る



電子メール

インターネットやLANなどのネットワークを通してやり取りする手紙のこと。「Eメール」「e-mail」「メール」ともいわれます。
自分で作成した文書をインターネットを通して相手のパソコンに送信することができます。また、文書のほかにも写真や音声も送ることができます。

topに戻る



転送

自分宛に送られてきたメールを別の相手絵に送ること。
転送メールには、件名の前に「FW:」がつきます。

topに戻る



添付ファイル

メールを送るときに、一緒に送るファイルのこと。
文章や画像・音声などさまざまなものを送れます。
ここで気をつけたいのが「データの大きさ」です。ファイルサイズとも言いますが、最近出回っている高画質のデジカメで撮った写真を何枚も送ったりすると、データの量が膨大に(データが大きく)なり、送信するのも受信するのも時間がかかります。
そういうときは「圧縮」して送るといいですよ。  

topに戻る



テンプレート

ワープロや表計算ソフト、はがき作成ソフトなどであらかじめよくつかわれるフォーマット(形式)やサンプルデータを登録したもののこと。
「ひな型」「フォーム」とも言います。
ハガキ作成ソフトなどは、絵と文があらかじめ入っているものに住所や名前を記入するだけでできてしまうので、簡単に年賀状や暑中見舞いを作りたいという人には便利です。

topに戻る



----------
用語集は随時upしていく予定です (^。^)y-.。o○
婚活で出会うために