パソコン用語集 【す】

調べたい言葉をクリックしてください。
解説に飛びます。

スキャナ


紙に印刷してある文字・絵・写真やフィルムを画像としてパソコンに取り込む機器のこと。
コピー機のようなものをイメージしてください。出力先が紙ではなく、パソコンに取り込まれるという便利な機器のことです。
最近では、プリンタが「複合機」になって、スキャナ機能がついているものが増えてきました。

topに戻る


スキャンディスク

ハードディスクの中をスキャンして、問題がないかを調べ、良い状態に保つための機能のこと。
スキャンディスクは「システムツール」から起動できます。「システムツール」の中のデフラグ(最適化)とともに定期的に行ってくださいね。
ただし、スキャンディスクは時間がかかります。最近は、ハードディスクの容量も大きくなっているので、数時間かかることもあります。
私の場合は、「スキャンディスクしよう!」と思ったら、お出かけする前にスキャンディスクを起動させて出かけしたりしています。帰宅すると作業が終わっているので、効率的です♪

topに戻る



スクリーンセーバー

設定時間以上パソコンを使わないときに、ディスプレイ上に画面や動画を表示させる機能のこと。
マウスを動かしたり、キーボードのキーを押すと元の画面に戻ります。
以前は、同じ画像を表示させておくと画面に焼きつくのを防ぐ役割がありましたが、最近ではインテリアの一部になっているようですね。会社などでは、席を離れているときに画面を見られないようにするためなどに使われているようです。

topに戻る



スクロール

画面ないに表示しきれない部分を見るとき、上下左右に画面を動かすこと。
スクロールするときは、画面の右と下にあるスクロールバーを使います。端のボタンを押したり、間にあるスクロールボックス(四角い部分)をマウスで動かしてスクロールします。また、マウスのホイールボタンを回したり、キーボードの[Page Up][Page Down]キーを押してスクロールすることもできます。

topに戻る



スタートアップ

パソコンの電源を入れた時、指定したソフトを自動的に起動させる機能のこと。
この機能を使うと、パソコンの起動に続いて、いつも使う電子メールソフトやワープロソフトを自動的に開くことができます。

topに戻る



スタートボタン

ウィンドウズで画面の左下にある「スタート」と書かれたボタンのこと。
このボタンをクリックすると、「スタートメニュー」が表示され、ソフトの起動やウィンドウズの基本的な設定などを行うことができます。また、パソコンの電源を切る時も、このメニューから行います。

topに戻る



スパムメール

送られてくると迷惑な電子メールのこと。「迷惑メール」などともいいます。
いたずらや広告目的で不特定多数に送られる電子メールのことです。無視して削除するか、お持ちのメールソフトで、で特定の相手からメールを自動的に削除するように設定して対処するとよいです。

topに戻る



スペースキー

キーボードの下段中央にある横長のキーのこと。
空白を入れたり入力した文字を漢字に変換したりするために使います。

topに戻る



スロット

板状のパソコンの部品を差し込む場所のこと。
メモリの基盤を差し込む「メモリースロット」、デジカメの画像を保存したカードを差し込む「カードスロット」などがあります。

topに戻る



----------
用語集は随時upしていく予定です (^。^)y-.。o○
婚活で出会うために