携帯とスマートフォン何が違うの?

スマートフォンは、見た目は携帯電話のようなので
大した違いがないと思うかもしれませんが、
実はスマートフォンと携帯電話は機能が全然違うんです。

携帯電話は、やっぱり電話です

携帯電話は、
携帯できる電話です。

持ち運びができる電話ってことです。

・電話
・メール
・インターネット接続 ・カメラ機能
など、日本の携帯電話は多機能と言われていますが
基本は電話なので、操作はシンプルです。

スマートフォンは、パソコン

スマートフォンは、携帯電話のようなテンキーがないのが特徴です。
どうやって目的のメニューを探すかというと、
画面がタッチパネルになっているので
画面上のアイコンをタッチして探していきます。

「アイコン」「タッチパネル」という言葉からして
パソコンっぽいですよね。

この辺りから、パソコンが苦手な人は、
拒絶反応を起こしてしまうかもしれないですね。

スマートフォンの大きな特徴のひとつに
「アプリ」というものがあります。

・ゲームのアプリ
・バスや電車の乗り換え情報
・天気予報
・家計簿etc.
さまざまなアプリが充実しています。

アプリを使うためには、
欲しい!と思ったアプリをダウンロードして
スマートフォンに取り込むという作業が必要になります。

スマートフォンはこうやって
好みのカタチに変えていくことができます。
(これをカスタマイズといいます)

機能が限定されていて、
どちらかというと融通のきかない携帯電話

それに対し

自分好みにカスタマイズできるスマートフォン

あなたは、どちらがいいですか?

婚活で出会うために